工程・設備紹介
Process & Equipment

製品ができるまで

ブスバー、銅丸棒、黄銅丸棒について

ブスバー

銅ブスバーの製造方法は当社では熱間圧延材または熱間押出材を冷間圧延、
または冷間引抜にて仕上げています

銅ブスバー製造の流れ

銅丸棒(φ110 ≧)
黄銅丸棒(φ110 ≧)

熱間圧延後、冷間引抜にて仕上げます。
黄銅丸棒は当社で鋳造したインゴットを使用します。

φ110≧の銅丸棒、黄銅丸棒製造の流れ

銅丸棒(φ115 ≦)
黄銅丸棒(φ115 ≦)

熱間鍛造後、旋盤加工にて仕上げます。
黄銅丸棒は当社で鋳造したインゴットを使用します。

φ115≦の銅丸棒、黄銅丸棒製造の流れ

すぐれた製品を生み出す信頼の設備

当社の中核技術は、非鉄金属の塑性加工技術にあります。その技術の上に、他の非鉄金属メーカーにはない特色ある設備を持ち、特色ある製品を作り出しています。工程的には、溶解鋳造設備に始まり、竪型連続鋳造機、熱間圧延機、熱間鍛造機、冷間鍛造機、冷間圧延機、引抜機、連続押出機、NC加工機などの素材金属の加工に必要とされるほぼすべての設備をそろえています。また、お客様の要望にこたえるために、小ロット対応も可能です。

大圧延機の俯瞰写真

大圧延機

コンピュータ自動制御による大圧延機


1000トン鍛造プレス機

1000トン鍛造プレス

熱間・冷間の型打ち鍛造、フリー鍛造(1トン超)が可能 銅、黄銅、アルミ、ステンレスなど素材を問わず対応。 その他にも45~630トンの各種鍛造機を取り揃えております。


リングローリングミル

リングローリングミル

シームレスでゆがみのないリングを製造!銅、黄銅、アルミ、ステンレスのほか、幅広い素材に対応。


マシニングセンター

マシニングセンター

銅、黄銅、アルミ、ステンレスなどの切削加工が可能。熱交換器用フィン材、ヒートシンク、各種フランジなどを製造。


2007年に完成したマグネシウム工場の外観

マグネシウム工場

2007年完成マグネシウム工場。